プライベート・家族

七五三の撮影にみる子供の成長と時間の尊さ

こんにちは、マコトです!

 

私事ですが、先日、子供たちを連れて七五三の撮影に行ってきました(^^♪

七五三といえば家族にとって大切なライフイベントですよね。

 

前回、長男が3歳の時に撮影しましたが、今回は次男坊が参戦し2度目の撮影となりました。

前回の撮影時にはなかったのですが、スタジオ入りする前の子供たちの様子を写真に収めてもオッケーという事で、ここぞとばかりにiphoneでパシャパシャ。

衣装を妻と二人で一生懸命選んだ甲斐もあって、

息子たちのなんとまあ可愛いこと(親バカです笑)

 

いざ撮影がスタートすると、最初の方はおとなしく協力してくれていた次男が、

案の定グズグズタイムに突入・・・。

スタッフの方たちと次男の悪戦苦闘が始まりました。

スタッフの方は、毎日のようにこうした状況でお仕事されているのかと考えると、

つくづく大変だなあと思うとともに感謝しかありませんでした。

途中、何度か撮影を中断し、お菓子タイムでご機嫌を取りながらの撮影。

ヤンチャな息子でごめんなさい。苦笑

 

一方長男はというと、さすがお兄ちゃん。

もうすぐ6歳になる年長さんです。

スタッフの注文通りにテキパキと表情やポーズを決めていきます。

君はモデルか。笑

 

小さい時から外面(そとづら)はいい方で、特に若いお姉さんの前ではウィンクしちゃったりなんかしてサービス精神も旺盛の長男。

次男は家でも外でも変わらずヤンチャ坊主。

保育園では友だちとオモチャの取り合いをして、腕を噛まれて歯形をつけて帰ってきたり、長男の時には経験しなかったトラブルもあったり。笑

この年齢で、すでに性格が全然違うな~と日々感じています。

 

今回の撮影も含め、日々の出来事などから二人それぞれの個性や魅力、

そして成長を楽しませてもらっています。

 

これからも可能な限り、妻や子供たちとの時間を大切にして、

家族を見守り支えていきたいと、改めて強く感じた1日でした。

 

時間はお金よりも大切な資産であるという考え方があります。

あの孫正義氏も、

「お金は増やせるが、時間はいくら頑張っても増やせない」

という事を述べています。

1日は24時間。

1年は365日。

誰にとっても平等ですよね。

 

この大切な時間をどのように使うのか。

仕事や勉強、家族や友だち、趣味・・・。

これらの時間配分、スケジューリングを常に意識することができると、

充実した日々を送れると思っています。

自分にとってどのような未来、人生にしたいのかを具体的にイメージすることで、

日々の時間の使い方が見えてきますね。

 

いや~、考えれば考えるほど時間が足りないですね!

「WiFiのある精神と時の部屋」が欲しい今日この頃です。笑

 

こうしたプライベートな記事も時折投稿していきたいと思っているので、

良かったら覗いてみてくださいね(^^)/

 

ではまた!

 

 

 

***********************************

最後まで読んで頂きありがとうございます!

このブログでは、「人生をDIYして自分らしく生きる」をテーマに、
あなたの人生にとってお役に立てる情報を発信していきますので、
これからもよろしくお願いいたします!

現在、LINE@の友だち追加をしてくれた方へ
月利30%を目指せる最強のFX自動売買システムをプレゼントしています。
しっかりとしたサポートがあるので投資初心者の私でも安心して取り組むことができています。

期間限定ですので、興味のある方はお早めにご連絡くださいね!

LINE@友だち追加はコチラからお願いします。

友だち追加

今ならLINE@友だち追加で、月利30%目指せるFX自動売買システムを無料でプレゼント!