大事なお金の話

タイで暮らす友人に会って【自分はどう生きるか】を改めて考えさせられた話

こんにちは、マコトです!

僕にはタイに移住して暮らしている保育園からの幼馴染がいるんですが、

その友人が先日タイから戻ってきて、うちに遊びに来てくれました(^^)/

毎年、年に1度この時期に家族同士で会っています。

子供が男の子2人、年齢も上と下が同い年で、家族構成が同じなんですよね。

 

今回は、その友人にタイでの暮らしぶりを聞いて学び、思った事を書いていきます。

以下のような内容です。

・「自分はどう生きたいのか??」という問いへの答え→そのために、どのような行動をしていけば良いか。

・日々の支出を見直し、生活コストを抑える(保険などの固定費や、浪費の見直し)

・そのために、本当に必要なもの、価値のあるものを見極める力をつける

 →(オススメのYoutubeチャンネルの紹介)

・まずはお金が貯まる状態をつくる

・貯まったお金、浮いたお金で自己投資(稼ぐためのスキルを身に着ける)投資(お金を増やす)をする

最後まで見て頂けると嬉しいです。

 

タイでの友人の暮らしぶり

奥さんの方が、もともとタイで孤児を支援する学校を運営していて、友人が仕事でタイを訪れた時に知り合い、その後に結婚。

そして現在は友人も学校の運営を手伝いながら、家族4人タイで暮らしています。

 

めちゃめちゃ田舎の方なので、去年までは買い物なども大変だと言ってたのですが、最近やっとアマゾンが配達に来てくれるようになったらしく、だいぶ楽になったとの事。笑

インターネットが繋がれば、特に不自由なく暮らせると言ってましたね。

タイの田舎なので、生活費も月5万円あれば家族で十分に暮らせるよと教えてくれました。

 

近くには大きな川が流れていて、

5歳児が小中学生のお兄ちゃん達に交じって、5メートルはあろうかという高さの岩から川へ飛び込んでいる動画を見せてもらった時には驚きましたね!

まさに野生児です。笑

日本で住んでると考えられないな~と思うことがたくさんあります。

自然豊かな環境で伸び伸びと育っていますね。

こう考えると、お金の面でも子供の発育の面でも、田舎は素敵だな~と思います。

 

その友人は、もちろん色々と大変なことはあるけど、身寄りのない子ども達の未来を明るくする手伝いをしながら、子供たちの成長をそばで見守りながら、幸せな人生を歩んでいっている事を、毎年僕のところに知らせに来てくれるのです。

 

【移住】について考えてみる

生活費が安ければ、その分の浮いたお金を貯金に回せるわけです。

 

日本でも地方と都会では、家賃などの物価に大きな差があります。

特に東京は、世界で3番目に物価が高いというデータがあるほどです。

田舎だと受けられる公共サービスとか、買い物や交通の不便さなどは多少ありますが、

友人も言っていたように、そうした問題は今やインターネットでほぼほぼ解決できます。

また、子供を育てるという面においても、地域の人とのつながりが深かったり、自然も豊かで色々と学べる環境がそろっていて魅力的です。

そういう意味で、田舎暮らしはコストパフォーマンスに優れていますよね。

 

移住というと、東京から高知の山奥に移住した有名ブロガーのイケハヤさんとか、物価の安い東南アジアを中心にノマド生活を送るマナブさんなどが代表例として挙げられるでしょうか。

彼らも言っていますが、「暮らしのコストをいかに下げるか」が大切です。

今はインターネットとパソコン1台あれば仕事ができる時代。

生活コストの安い田舎や海外で仕事して暮らした方が、色々な意味で豊かになれるし、そうなれるスピードも速い。

最近は、こういう生き方をする人が増えていますよね。

 

生活におけるコストや持ち物を極限まで削るミニマリストだったり、

住む場所に拘らず、点々と住まいを変えながら生活するアドレスホッパーなる人たちも増えています。

インターネットの発達や様々なサービスの登場で、人々の考え方も変わり、そうした暮らし方をする・できる環境になってきているんですよね。

 

最近でいうと、OYO LIFEなんかが有名ですかね。

暮らす場所にこだわらず、自由なライフスタイルを送れる環境が整ってきています。

 

社会に出たら、会社に勤めて家族を持ち、家を買い、その生活を維持するべく定年まで同じ会社で働き続ける・・・こうした考え方は、特に若い世代には当てはまらなくなってきていますね。

好きな場所で、好きな人と、好きな仕事をしながら生活をする。

友人はまさに、このことを体現している人だなと改めて思いました。

 

「自分はどう生きたいのか??」

今回、友人に会って色々な話を聞いていくうちに、

改めて「自分はどう生きたいのか??」という問いが頭に浮かびました。

 

タイに移住して幸せに暮らす友人などをみて、素敵だなとは思います。

そうした暮らしを実現できる環境は整ってきています。

 

とはいえ、誰しもが田舎や海外へ移住して生活したり、拠点をつくらずに自由な生活をしたりといった事ができるかというと、現実問題、そうでない場合がほとんどだと思います。

独身ならまだしも、家族や仕事といった現状を考えると難しいですよね。

そもそもインターネットを使ってリモートで仕事ができるスキルがなかったり、子供の教育方針だったり、親の介護が必要だったり。

様々な理由で、思うようにはいかないケースが多いと思います。

 

僕自身も、今年の春から副業として取り組み始めたネットビジネスや投資で、今や本業を超える収入を得られるようになってきて、それこそパソコン1台で仕事ができる状態ですが、

友人とともに本業の仕事をする事が楽しいですし、妻や子供、親や祖父母といった家族のことを考えると、今の土地を離れて暮らすことは現状は考えられないです。

 

先ほども名前を挙げたインフルエンサーの人たちや友人のように、

好きな場所で、好きな人と、好きな仕事をしながら生活をする。

このことは追い求めてやってきています。

ただ、今現在一緒にいる家族や友人が好きだし、仕事が好きだし、この場所が好きなワケです。

 

「じゃあ今のままで良くないか??」と頭をよぎりますが、かといって現状に満足しているワケではないんですよね。

もっともっと選択肢のある人生にしていきたいという想いがあります。

・こういった仕事もやってみよう

・子供に色々なことを学ばせてあげよう

・あんなところに家族や友人と旅行に行ってみよう

・ホリエモンの「和牛マフィア」で最高のお肉を食べてみよう。笑

・・・

「こうした様々な選択肢を持ち、かつ実現できるようになりたい。」

これが僕の「自分はどう生きたいのか??」という問いへの答えです。

 

 

本当に必要なもの、価値があるものを見極める力をつけよう。

(↑↑↑なんか迫力のある画像ですよね。笑)

 

先ほど僕は人生において、「様々な選択肢を持ち、かつ実現できるようになりたい。」と述べました。

そのためには、やっぱり「お金という道具」が必要になってきますよね。

 

その「お金という道具」を得るために、まず自分で出来ることは「生活の支出を減らす」という事。

いくら稼ぐ力があって収入が多くても、それと同じくらい支出が多ければ「お金がない」のと同じです。

何も、ドケチ生活をしましょう!!という事ではありません。

楽しく人生を送るためには、家族や友人との遊びや食事など、浪費も大切です。

本当に必要なもの、価値があるものを見極める力をつけましょうって事です。

 

田舎や海外に移住せずとも、生活コストは減らすことができます。

①保険を見直し、いらない保険を解約する

(生命保険、医療保険、自動車保険、火災保険、学資保険など本当に必要な保険は何か??必要な保障は何か??)

②通信費の見直し(格安SIMへの移行、中古スマホの使用)

③光熱費の見直し(ガス・電気会社の変更)

④車の見直し(そもそも車は必要か。新車である必要はあるか)

⑤賃貸?持ち家?(自分に合った住まいを考える)

 

上記のような項目について、自分で調べ知識をつけて適正な判断ができるようになる。

特に①、②については、誰でもすぐにできるし、けっこう大きな金額の支出を減らせる方が多いと思います。

 

あわせて読みたい
【固定費を見直そう】お金の不安を解消する!まず初めに取り組むべきこと。こんにちは、マコトです! 今回は誰もが関心のあるお金の話について。 僕がブログでお伝えしたいテーマの1つでもあります...

 

 

僕がいつも勉強させてもらっていて、勝手にリスペクトさせてもらっている「リベラルアーツ大学の両学長」という方がいます。

生活の無駄な支出を減らして、お金を貯めるための参考になるので是非ご覧になって勉強してみてください。

「お金の初級編」から学んでいく事をオススメします!

また、このチャンネルでは、お金を稼ぐ、増やすといった知識も得ることができるので、

まずは生活の余計なコストを見直して、貯まった資金で、お金を稼ぐためのスキルを磨く自己投資をしたり、お金を増やすための投資にチャレンジする事をオススメします!

 

 

まとめ

今回は、タイで暮らす友人に会って思った事と、そこからどのようにして考え行動していくべきか??僕なりに考えた事をお伝えしました。

改めて結論としては、

・「自分はどう生きたいのか??」という問いへの答え

・僕の場合「様々な選択肢を持ち、かつ実現できるようになりたい。」

・そのためには「お金という道具」が必要

・お金を得るためにまず取り組みたいこと

・日々の支出を見直し、生活コストを抑える(保険などの固定費や、浪費の見直し)

・そのために、本当に必要なもの、価値のあるものを見極める力をつける

 →(オススメのYoutubeチャンネルの紹介)

・まずはお金が貯まる状態をつくる

・貯まったお金、浮いたお金で自己投資(稼ぐためのスキルを身に着ける)投資(お金を増やす)をする

この記事を読んでくれたあなたにも、僕のように改めて自分の生き方を見つめなおすキッカケとなってくれたら幸いです。

間は忘れる生き物です

なので定期的に、こうした人生を見つめなおす機会を意識的につくっていきたいですね。

 

家族で会いに来てくれた友人に改めて感謝です!

ではまた!

 

 

 

***********************************

最後まで読んで頂きありがとうございます!

このブログでは、「人生をDIYして自分らしく生きる」をテーマに、
あなたの人生にとってお役に立てる情報を発信していきますので、
これからもよろしくお願いいたします!

現在、LINE@の友だち追加をしてくれた方へ
月利30%を目指せる最強のFX自動売買システムをプレゼントしています。
しっかりとしたサポートがあるので投資初心者の私でも安心して取り組むことができています。

期間限定ですので、興味のある方はお早めにご連絡くださいね!

LINE@友だち追加はコチラからお願いします。

友だち追加

今ならLINE@友だち追加で、月利30%目指せるFX自動売買システムを無料でプレゼント!